LDLコレステロールはストレスで上昇する

ストレスで太る!

不健康な生活習慣を送ると、LDLコレステロールや不要なエネルギーが血管内を漂い、みるみる内に汚れた排水口の有様になってしまいます。ストレスもまったく同様の働きをします。

こんな性格に心当たりはありませんか? まじめ几帳面の社畜タイプ。心配性の妄想不安タイプ。がんこなガミガミママタイプ。内気でおとなしい、ことわれませんタイプ。

ストレスがかかると自律神経が乱れます。カテコールアミンや副腎皮質ホルモンなどの分泌亢進を促し、血液中に遊離脂肪酸を大量に放出してしまうのです。遊離脂肪酸は中性脂肪(トリグリセライド)に合成されます。肥満とほぼ似た状態を作り出してしまうのですね。

血液中の中性脂肪は内臓脂肪や皮下脂肪として蓄えられます。肥満がどんどん進んだ結果、血管内がヘドロの塊みたくなり、LDLコレステロールや中性脂肪を増やす悪循環に陥っていくのです。

スポンサーリンク

ストレスを受けやすい四タイプ

ストレスの感じ方は、個人によって差があります。同じ事柄でもストレスを受ける人と受けない人がいますし、全く同じストレス値でも個人によって理由が異なるケースもあります。
ストレスを受けやすい四つのタイプをご紹介します。

まじめ几帳面の社畜タイプ
責任感が強く、どんな仕事でもやりこなす完璧主義者。サービス残業など、成績のためなら自身のカラダを省みないタイプです。社畜として会社のために突き進んでいる内に、ポッキリ折れるのもこのタイプ。

心配性の妄想不安タイプ
頭の中でアレコレ考えて、「こんなコトが起きたらどうしよう……!」と常に不安に苛まれています。物事や対人関係の不安など、そのほとんどが取り越し苦労。脳内だけでひたすら消耗するタイプです。

がんこなガミガミママタイプ
モンスターペアレントとしても有名です。自分ルールで雁字搦めになり、他人のミスが許せないタイプ。短気の傾向があり、感情が顔に現れがち。自分だけではなく、他人にまでストレスを振りまくので注意が必要です。

内気なことわれませんタイプ
四タイプの中で、最もイジメを受けやすいタイプです。何を言われても強く出られないので、他人の雑務を押し付けられたり、悪口に言い返せずモゴモゴしています。後になって自己嫌悪に陥り、外側と内側、両方のストレスに苛まれます。

人生はちょっぴり気楽に生きるのがベストです。ゆとりある生活を心がけましょう。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿