手軽に毎日食物繊維がとれるプルーン寒天に挑戦

おならや便の臭いが気になるなら、腸内環境を整えるために普段から食物繊維を多く含む食べ物を摂取することが重要です。食物繊維が不足してくると、腸内の善玉菌が減少したり、腸の消化吸収がうまくいかなくなったりします。そうなると排便が上手にできなくなり、腸内で便が腐敗するためにあの嫌な臭いとなるのです。

食物繊維は、他の栄養素とは異なり、胃や腸で吸収されることはなく、便としてそのまま排出されます。食物繊維が水分をとりこみ便のかさを増し、便が腸壁を刺激することで蠕動運動を活発にしてくれます。このような働きをしてくれる食物繊維が豊富に含まれている食材は、野菜(特にごぼう)や果物、海藻(寒天も含む)、キノコ類、大豆、玄米などです。このような食材を使って、毎日食物繊維が豊富な献立を考えるのが好ましいのですが、忙しい方などはどうしても外食が多くなったりするため、毎日決まった量の食物繊維をとるのが難しいときもあるでしょう。

スポンサーリンク

そんなときにおすすめなのが、プルーン寒天です。プルーンも寒天もどちらも食物繊維が豊富に含まれている食材。またプルーンには「ソルビトール」という成分が含まれていて、このソルビトールが便の水分量を保つ働きをしてくれます。プルーン寒天の作り方は以下の通りです。

 

①鍋に粉寒天4gとプルーンジュース400ミリリットル、水200ミリリットルを入れて火にかけ、ヘラでかきまぜながら沸騰させます。

②沸騰したらお好みで黒砂糖を入れて、2~3分煮詰めて火を止めて冷まします。

③粗熱がとれたら保存容器に移します。このとき、細かく刻んだプルーンの実を散らします。冷蔵庫で20~30分ほど冷やして、固まったら出来上がりです。

 

このプルーン寒天を冷蔵庫に常備しておいて、毎日おやつ代わりに食べると、不足しがちな食物繊維を補うことができますよ。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿