「マッチをシュッ!」でたちまち排便の臭いが消える

「パパが入ったあとのトイレは臭いからイヤ!」なんて言われたことのある方はいませんか? たとえ親しい間柄であったも、やっぱり排便後の臭いは不快な気分になるものです。特に朝などの忙しい時間帯は、トイレ争奪戦になりやすく、まだ前の人の臭いが残っているうちに入らないといけないこともあるでしょう。

芳香剤や炭を置くと、消臭に役立ちますが臭いが消えるまでには少し時間がかかります。手っ取り早く臭いを消すために、マッチを利用してみるのもよいでしょう。

スポンサーリンク

これは、化学反応を利用して、臭いの成分を臭いのしない成分に変えるということなんです。マッチに火をつけると、マッチに含まれる硫黄が燃え、二酸化硫黄が発生します。くさいウンチの臭いの元は硫化水素という物質なのですが、二酸化硫黄と硫化水素と化学反応を起こし、水と硫黄になるため、悪臭の元が消えてしまうというわけなんですね。トイレにはマッチ箱を置いておくと、このようなときに重宝します。なお、火をつけるだけのろうそくやライターでは、この化学反応が起こらないため、消臭効果はありません。

ただし、火をつけた後の燃えカスは火事にならないようきちんと始末をするよう気をつけて、外出先のトイレなどは、火気厳禁のところも多いですので、使用するときはしっかりと確認し、じゅうぶん注意するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿