パセリに含まれる消臭作用を効果的に使い

臭いのしない体質をめざす

運動した後の汗は、とてもさわやかなものです。ちょっとぐらい汗臭くたって、まあ仕方がないと言えるでしょう。

でも、ただの「汗臭い」以上の嫌な臭いは困りもの。こういった臭いは、アポクリン腺から排出される脂肪分を含んだ汗や、皮脂腺から出る脂肪酸が原因だと考えられます。このように皮脂腺からの分泌物が臭いの元になっている場合は、食生活を正しくすることによって、臭いが軽減されることもあります。

前述のチェックポイントにもありましたが、一般的にワキガ体質の方は、お肉中心の食事を摂っていることが多い傾向にあります。

スポンサーリンク

外食などは野菜よりも肉の割合が高くなってしまうため、どうしてもそういった食事内容になりがちです。しかし、肉類を多くとることで、動物性脂肪や動物性のタンパク質の摂取量も増加し、アポクリン腺の働きが盛んになります。

アポクリン腺からは臭いの強い汗が排出されるため、体臭も全体的に強くなってしまうのです。特に体臭が気になる方は、普段の食生活を見直し、肉の摂取量を抑え、野菜なども意識的に多くとるようにしましょう。

さらに、消臭効果がある食べ物を食事に取り入れることも効果的です。野菜やハーブ等には消臭効果が高いものがありますが、普通の食事で使いやすいものは「パセリの粉末」。パセリには、消臭作用のあるクロロフィルという成分が含まれており、フラボノイドという、殺菌、抗菌、防臭作用のある成分も含まれています。体臭が気になる人に適した野菜なんですね。

パセリの粉末の作り方は、パセリ1房を水で洗って、みじん切りにし、オリーブオイルを数滴ふりかけて混ぜるだけ。このパセリの粉末を、料理のソースのかくし味にしたり、サラダに散らしたり、スープに加えてみたりと、毎日の食事にプラスしていきましょう。少しずつでも続けて摂取することで体質も変わってきます。粉末パセリを常備しておいて、毎日、根気よく続けていきましょうね。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿