いい香りを発散し、くさい臭いを吸着

進化した素材の消臭下着

一日頑張って仕事をしてきたパパ。くたくたになって帰宅をして、かわいい我が子を抱っこしようとしたら「パパ、くさ~い」と逃げられてしまった。なんて悲しいことを経験した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

男性の方が、女性よりもワキガに悩む方は多いようです。とある生活用品メーカーの調査では、男性が自分の体臭が強くなったと感じるのは、平均35歳からという結果が出たそう。そのような世代の男性をターゲットとして、近年では男性用消臭下着も発売されています。

スポンサーリンク

この中で注目したい素材が、循環砂糖分子である「サイクロデキストリン」というもの。これには2つの作用があります。

まずは、臭いのする成分を吸着させる働き。吸着された臭い成分は再び外にもれることはなく、洗濯をすればその臭い成分は洗い流されます。

そしてもう一つの働きは、洗濯のときに使用した洗剤や柔軟剤の香りを残して、あとから発散する、というものです。香りを発散したのちに、臭い成分を吸着するのでいいことづくめですね。さらにこの成分はデンプンのようなものなので、人体に悪い影響もありません。

生活習慣を改善して体質を変え、臭いの元をなくすことも大切ですが、その一方でこのような消臭下着を使用してみるのもひとつの手ではないでしょうか。くさい臭いを気にするよりも、一日中、良い香りに包まれているということが実感できれば、さらに仕事もバリバリ頑張れそうですよね。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿