ダイエットは民間療法をあまり信じすぎてはいけない!

市販されているダイエット薬に注意!

インターネットで売られている「一ヶ月で-15kg減量成功!」というような広告が前面に出ているダイエット薬を、信じすぎてはいけません。
確かに医学的に根拠のある商品も売られていますが、1ヶ月に15キロを、ただ薬を飲むだけで痩せるというのは、現実的に考えてありえないことだと思われます。

中には、健康に支障をきたす物もあり、一時期TVでもダイエット薬品が、問題として取り上げられました。

スポンサーリンク

無理は禁物!ダイエットは少しずつが理想的

「早く痩せたい!」
「月10キロの減量を目指す!」

ダイエットを始めたばかりの人は、無理な目標を立てがちです。無理なダイエット目標は、途中で挫折してしまうだけではなく、体にも悪影響を及ぼしてしまいます。

理想的な減量ペースは、一月2~3キロだといわれています。これをカロリーに換算すると、約18000キロカロリー~27000キロカロリーです。

一日300キロカロリーを余分に消費するような生活を送ることで、ゆっくりですが、リバウンドの少ないダイエットが実現できるでしょう。

内臓脂肪型肥満の人は必ず定期健診を!

会社勤めの人は、企業が実施している定期健診を毎年おこなっています。
ですが、自営業の場合、自分で病院に予約を入れて健診をしないといけませんので、面倒がってそのまま検査をせずに毎年過ごされている人も多いと思われます。

現在、内臓脂肪型肥満に悩まれている人は特に、体の点検をおこなうために、病院にて定期健診をしてもらうようにしましょう。
きちんと点検するだけでも、手遅れになりやすい怖い病気を、早期に発見することができます。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿