中食をする際の注意点

食事を抜くのが一番良くない

外食や中食(なかしょく:コンビニ弁当や総菜などを持ち帰って家の中で食べること)をするのは、栄養バランスなどの面であまり好ましくありません

しかし、食事を抜いてしまい、栄養不足に陥ってしまうことがもっと好ましくありません。ですから、コンビニやスーパーなどを使う形になるとしても、1日3食はキープするようにしましょう。

食事を抜いてしまいますと、栄養バランスも乱れてしまいます。かえって太りやすい体質になってしまうということも指摘されています。

コンビニを上手に使うために

スポンサーリンク

コンビニでご飯を済ませる、という場合には惣菜パン・おにぎりなどだけで済ませてしまう方も多いのではないでしょうか。このような食べ方ですと、炭水化物ばかりになってしまい、十分なバランスが取れません。

これに一品なにかを加えて、調整していくようにするといいでしょう。手軽なのは、ヨーグルトや牛乳などの乳製品です。デザート・飲み物として追加できますし、栄養もバランスよく整えることができるからです。最近では、サラダ・惣菜などの品もありますので、そこまで難しいことではないでしょう。

野菜などを豊富に含んだカップスープなども、非常に良いでしょう。野菜を積極的にとっていくことで、尿酸値を下げていくことができるからです。

以上のような工夫をすることで、コンビニ食であっても、尿酸値を下げるための健康食にすることが可能です。大切なのは、バランスを取っていくことなのです。

スポンサーリンク

カテゴリー

最近の投稿